暮らしの体験談ポータルサイト

  • トップページ
  • お役立ち情報
  • 運営会社
暮らしの体験談ポータルサイト

企業PR広告

■該当件数1件中<1 〜 1を表示> 1

整骨院での打撲治療 太田市 かわうちはり灸整骨院


打撲とは?

●転倒や衝突による打撲、痛みを感じたら、まず冷やしましょう!

打ったり、転んだりした際、外から強い圧力がかかることによって
できる傷、打ち身のことを打撲といいます。
また、日常のささいな出来事で起きることも稀ではありません。
皮下組織や皮膚など組織の軟らかい部分が皮下出血したり、
腫れたりすることで、痛みを伴う症状で、たんこぶやあざなどがその代表的な例です。
特に関節部分の打撲の場合、強い痛みを感じるのが特徴ですが、
軽い打撲の場合、痛みは1週間程度で治まります。
そのため、骨や皮膚に損傷がない場合は、患部に湿布を貼るなどの処置で完治します。
ただし、肋骨部分を打撲している場合は、呼吸時に患部が動くため
痛みが長期間にわたります。
痛みが長期間続いたり、打撲に伴う内出血が治らないようであれば
速やかに病院や接骨院・整骨院を訪ね、相談ください。


打撲の症状

●患部の皮下出血(内出血)
●患部の腫れや熱感がある
●患部の痛み

打撲の治療方法

打撲は骨折の症状とよく似ているため見極めが重要です。
当院では、最新式のエコーにより徹底的見ていきます。
その上で念のため提携している整形外科へ紹介状を書き
レントゲンなどの検査を受けてもらいます。

打撲治療としては、ハイボルテージなどの電気治療
LIPUSなどの超音波治療、手技で治療していきます。

打撲治療